« TRIBUTE TO COXSONE DODD OTHER 2 | トップページ | WE'VE GOT A GOOD THING GOING »

TRIBUTE TO COXSONE DODD OTHER 3

やっと今日でトリビュート・コクソン特集は最終回です。

Coxsone

スタジオ1通りの名前変更記念ダンス(スタジオ1の敷地内)撮影 KING KUSH

これは裏話ですが実は3回ぐらいやっていて、やっと3度目の正直で名前が変わりました(笑)

しかも1回目はこの前の年の12月頃だから半年前です。

その昼間やった式典は見てないですが、通りの電柱に全部花飾りがしてあったの思い出します。

その一つが落ちていて記念に持ち帰ろうかなと思いましたがネイバーフット・ワッチなので止めときました。

この日のスティッチ・プレイ・スタイルはマイフレンのコルビーのBLOGから勝手に拝借しました。

本当は分からないアーチストとかいたのでコルビーに直接メールで聞いたのですが返事が来ませんでした。(去年の11月からblog書いてないのでチェックしてないかも?)

Kingstitt1

PHOTO BY COLBY

同じ服で同じ帽子なので私の写真と同じ日です(ビックリ!)

スタジオ1のターンテーブル1台でのDJブースです(笑)

あまりのショボさに写真も撮りませんでしたがコルビーはステッチ入れて撮ってました。

でスピーカーがこれなんですが上の方はアルテックのA7そっくりですね!(A5かな?)

今はBLACK BENZが所有してますが、私とヒラサンが共同で作ったシステムもフロント・ロードとバック・ロードでこれ真似てます。

Coxsonespeaker1

Coxsonespeaker2

コルビーはコクソン特集の本も出したみたいです。(写真をクリックすると大きく見えます)

その葬式の写真ではスティッチが棺運んでますね。

ダンクレーやストレンジャー・コールもオシャレだね!

コルビーに関しては以前も日記で書いてます。

|

« TRIBUTE TO COXSONE DODD OTHER 2 | トップページ | WE'VE GOT A GOOD THING GOING »

Jamaican Culture」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TRIBUTE TO COXSONE DODD OTHER 3:

« TRIBUTE TO COXSONE DODD OTHER 2 | トップページ | WE'VE GOT A GOOD THING GOING »